博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

冬だけど冬じゃない :: 2009/12/06(Sun)

 先日、鬱のブリザードに襲われたとき古本と服を大整理して、いらんものはみんな捨てた。
 結果押入れの中がスッカスカになって、一時的な満足感を得たが、
 結局部屋の本棚はあいかわらず2つが満杯状態で、見た目がほとんど変わらない。
 あまりの軽さに「こんなもんか」と苦笑せざるをえない。

 冬の服といえばコート・ブルゾン・ダウンなどが考えられますが、今わたしが
 ほしいのはレザーのジャケット。もうずっと昔、ジーンズに白いシャツで
 キャメル色の腰までの丈のレザージャケットを着てる人を電車内で見かけて、
 あまりのカッコよさにショック!を受けた。いつかあんなこなれた色の
 キャメルの革ジャケットを仕入れてやろうと長年の悲願になっているのです。
 あのレザージャケットさえあればもう冬服はかわないでもいい!って感じ。

 外は寒いよ、と言われてコートにニットキャップにマフラーと完全防備すると
 ぜったい地下鉄やショッピングモールのなかで大汗かいてつぎつぎ脱いでいく
 はめになる。あれはカッコわるい。それでなくても自分暑がりなのに…

 今年の冬は、真っ白いワッチキャップ、今風なパンツ(5年前に買ったユニクロの
 パンツがすりきれた)の2本も買おうかしら。厳寒対策にはアメ横で買った
 N2-BもあるしMA-1もある。靴はアディダスのスニーカー…
 代わり映えしないなあ、毎年まいとし。かかとの高い靴でカッポしたい気もする。
 Tシャツの下に長袖Tを着るのって、もうOUTなんでしょうか。機能的で
 便利なんだけどな。

 またウォーキングを再開しようか。今度は本気で。
 自分の人生、やせた経験がないもんで、一生このままでぶでいいやと思っていたけど、
 何かに挑戦してみないとな。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:お買い物 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。