博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

今日のブックオフ :: 2010/04/29(Thu)


正確には「昨日のブックオフ」だな。「聖☆おにいさん」は面白いけど1巻で飽きた。「青い空を白い雲がかけてった・あすなひろし作」はコミックビームの広告で発売されてるのを知り買うつもりだったけどブックオフで見つけたので買ってしまった。この「青い空を…」シリーズは毎回主人公のクラスに「りょう」という名の転校生がやってきて騒ぎが起きる、というマンガだと記憶してたけど何か違うな。あすなひろしの作品は少年チャンピオンに連載されたこの作品しか知らないけど、硬質でしなやかな描線が好きだった。もう亡くなられていたとは残念。
石ノ森章太郎作品は今月末に石巻の「石森漫画館」を見に行く旅に出るので予習のつもりで買ってみた。「ロボット刑事」私このマンガ大好きで、マガジン連載中は夢中になって読んでたなあ。でも伏線もろくに回収しないまま打ち切り終了で悲しかった。思うにストーリーのトーンが暗くてカタルシスに欠けたせいだろう。最終回にロボット刑事Kを作った「マザー」のアジトがどっかーん!と大爆発してthe END。「これで終わり?!」とやけっぱち具合に驚いた記憶があります。「マザー」のアジトは巨大な観音像で普段は海中深くに隠れてるんだけど、そんな巨大なものが海底にあったら漁船のソナーか海上保安庁のレーダーにひっかかるだろ。そういうことに頓着しない昔の少年マンガはよかったよなあ。
少女マンガから少年むけまで、SFから時代劇まで、変身ヒーローから人間ドラマまで何でも描ける石森先生はマンガの天才というより「マンガの職人」に近いのかもしれない。どんな注文にも応じた作品が描ける…やっぱり天才かな?
私は石森先生の描線のスピード感が好きで、ほとんどなぐり描きみたいに見えるペンの走りがたまらなくかっこよく見えた。むかし友達(男子)が「男の子ならだれしも石森作品にでてくる少女キャラに恋してしまったことがあるはず」と言うのですがどうだろうか。
石ノ森漫画館を訪ねるついでに「長井勝一記念館」も行くつもり。こっちは公民館の一部が記念スペースになっているようなので規模が小さいっぽいが、石巻と塩竈どちらも仙台から近いので寄ってみるつもり。金曜日バイトが終わったらそのまま新幹線にとび乗って仙台まで行く予定…
だったけどここで思わぬ事態が発生!
(続く)












にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. マンガ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

無間おばちゃん地獄 :: 2010/04/27(Tue)

 まだのどが痛いし頭痛もするけど、明日はバイトにいかねばならぬ。
 私のいない2日間で何か重大な変更とかあったらどうしよう。
 そーゆーことは社員さんの書く「連絡ノート」を読めばいいことに
 なっているのだが、実際は重大なことほど「暗黙の了解」で決定されてることが
 多いのじゃ。とくにおばちゃんの世界では。
 正直明日バイト行くのが怖い!ひぃぃぃ!

 パートさん全9名、そのうち私ともう一人を除いて全員主婦。
 主婦どうし気の合うこともあるでしょう、独身の私が一人ポッツーン状態に
 なるのは予測できた。
 んが声がでかくて態度もでかいおばちゃん2人がタッグを組んで、ほかの
 パートさんを威嚇するのはどうよ?勝手に職場を仕切るな!と言いたい。

 仕切り屋おばちゃんのうち一人はなんでか知らんが私のことを大嫌いみたい。
 なんか話かけても無視。休憩時間にたまたまその人の横に座ったりすると
 プイッと私に45度背を向けて座る。超不自然な姿勢で昼ごはん食べてるし。
 世の中には不思議な人もいるもんだなあ~、と
 私がニヤニヤしながらそのおばちゃんの顔を眺めるからよけいに
 腹を立てるんだろう、きっと。

 だがおばちゃん責めはこれだけではなかった。
 小学校の職員、いわゆる「用務員さん」もおばちゃんで、この人がまた
 キッツい。みんなが一心不乱にニンジンをいちょう切りしてるときに
 いきなり外から給食室の窓をガラッと開け、
 「牛乳の空きケースあんなとこ置いたの誰よ!困るんだよね!ちっとは
 考えてヨ!」と怒鳴り込んできた。
 調理中に窓を開けられると雑菌が入って困ります、とチーフなり社員が
 言い返せばいいのに、それすらできずにポカーン状態。
 ほかのパートさんの目撃情報によると廊下を走りまわってる子供に
 「このクソガキ!」と叫んでたり、私たち給食室スタッフの靴箱を
 勝手に開けて覗いてるらしい。なんだかなあ~?

 水商売でないかぎり、女性の自分の現実に対する不満度と化粧の濃さは
 比例するという法則にしたがって考えるに、彼女の人生の現実への不満度は
 MAXに近いようだ。
 
 これからは私も自粛してキヨシロー展で買ったブタヤローTシャツとか
 派手なプリントの服を着るのやめたほうがいいかしら。
 おばちゃんて、どうしてみんなやっかいな存在に自らなるのかな?
 かつては初々しい少女だったこともあるはずなのに…
 2ちゃんねるで「既婚女性」を「鬼女」と呼んでいるのをひどすぎると
 考えていた私だけど、今じゃまったくその意見に賛成ですよ。
 主婦は地上最強の生物だ。始末におえない。
 
 だからといって実家住み独身女をアタマから小馬鹿にするのはやめろ。
 これだけは許せん!!










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

テーマ:(  Д ) ゜ ゜ポーン - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

26/04/10 :: 2010/04/26(Mon)


 今日は仕事休む。頭痛鼻水のどの痛み、いわゆる風邪。

 休み明けに休むor休み前に休むのは社会人として最も忌むべき行為。
 ましてやGW前のこの時期に風邪ひいて休むなんて、会社の人にも
 パートのおばちゃん軍団にもひんしゅく買いまくりだろう。
 今朝チーフに「休ませて下さい」って電話いれた時、「お大事に」と
 いうチーフの声が妙に優しかったのが気になる。
 『使えないバイト』認定されたのか?クビか?解雇か?
 
 しかし鼻水がしどいし微熱で気分悪い。
 病院いったらのどが真っ赤に腫れていて気管支炎もでかかっているらしい。
 もうどうにでもな~れ~。

 昔、デパートで働いてたときお中元お歳暮の繁忙期は絶対に休めなかった。 
 そーゆーときは風邪薬をユンケルで飲む!という秘技を教えてもらったので
 やってみる。ついでにビタミンCの大量摂取もしてみる。
 わたしがデパートに勤めてたころはバブル真っ盛りでお客さんも
 考えなしにポイポイお金を使ってたもんだが、今は違うだろうな。
 デパ地下くらいしかお客さんは入ってないだろう。
 「デパート」という商形態が19世紀末に発明されたものだから
 もう商業システムとして寿命がきたのかもね。南無阿弥陀仏。

 寝る前にいちおうネット巡回したら、28日に横浜でナイル・ロジャース&シックの
 ライブがあることを発見!なに~これは見たいぞ!!
 すぐお店に電話してチケットGET!うわ~ウレシイ。
 これでちょっと元気でた。仕事のためじゃなくてこのライブのために
 早く風邪を治そうと思える。
 今日はもう寝ます。












ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:(  Д ) ゜ ゜ポーン - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

24/04/10 :: 2010/04/25(Sun)


 ううぅ…今日も一日家でぐったり。今週はとくにバイトがきつかった。
 正直疲れはてた。お風呂にも入るのがめんどい。顔だけ洗う。
 なんとか定時であがれるようになったのに、なんでだろ?
 
 いつも朝5時半に起きて夜10時半までには寝る、という生活パターンが
 できあがりつつあるので、金曜夜から休日モードに突入したままタモリ倶楽部を
 見るために夜更かししたのがいけなかったのか。
 土曜の朝から気分が悪い。「ゲゲゲの女房」まとめ放送だけ見て
 ごはんも食べずにゴロゴロうつうつ…
 今日はサッカーを見に行くつもりでチケットも買ってあり
 観戦グッズ一式(レプリカユニ・タオマフ・トリパラ)も用意して
 おいたのだが、もうスタジアム行きは止めてTV観戦。そのせいか
 わたしのマリノスは負けた。カシマを思い切りちゃぶってやるつもりだったのに。
 くやしい。
 
 一日中眠いのを「せっかくの休日だから何かしなきゃ!」という
 義務感から(日本人らしい思考)ムダに起きてちまちまネットなんかしたのが間違い。
 こんどからくたびれたら躊躇なく寝よう。
 音楽もTVもマンガも読まなくていいんだ、そんな無理しなくても。
 なわけで、おしまい。










にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

 

テーマ:(´-ω-) - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

22/04/10 :: 2010/04/22(Thu)

 昨日は夏日で今日はセーターを着る。毎日何を着ていいのか分からない。
 職場の前の陸橋の上からの景色がきれいなのでケータイではなく
 デジカメで写真を撮りたいが、明日も雨だから無理だ。残念。
 ギリギリ海が見えそうで見えないとこがいい。煙突から煙がもくもく
 出ているのは何のプラントなのか?

 今日考えたことは「主婦は何を心の拠り所にして生きているのか?」
 ってこと。
 続きは明日。











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:(´-ω-) - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

:: 2010/04/19(Mon)

 んもう、仕事がきつすぎてヘコみそう…
 いったいいつになったらスムーズに作業が進行するようになるのか。
 もういやだあ。

 でもYOUTUBEでアイスランドの火山が噴火してる動画を見れたので
 ちょっとだけ心が晴れた。
 エイヤフィヤトラヨークトル、なんていい名前の山かしら。
 凍りついた大地!吹きすさぶ寒風!永久凍土を突き破って吹き出るマグマ!
 荒れ果てた風景にぴったりな名前だ。
 火山灰の影響で食料危機とか地球滅亡の始まりとかいわれてるけど、
 しばらくはうっとりしながら噴火する様子を眺めていたい。

 ハワイでは火山の神は女神だけど北欧だとどうなんだろう。
 こうなったら神を鎮める祭りをしなきゃ!
 祭りだ祭りだ!
 古代人もきっとワクワクしながら噴火を眺めていただろうな。


 仕事もGW前が山だってチーフが言ってた。これからは
 ムカついたらアイスランドの火山のことを考えながら仕事するわ。











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

テーマ:(´-ω-) - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

入口 :: 2010/04/19(Mon)


このドアのあるビル、すごくいい感じの寂れっぷりしてた。古ビルマニアか赤錆びマニアの人にちゃんとした写真を撮ってほしい。












ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

金土日 :: 2010/04/18(Sun)

 
 16日金曜日、やっとバイト一週間連続勤務達成。(前の週1日休んだ)
 学校給食というのがこんなにも激しい労働だとは思わなかった。時間に追われる
 だろうとは予想していたけど…
 とにかくテンションを極限までアゲないと仕事にならない。
 午前中の食材仕込み・その後の下処理室(仕込みをする厨房)の掃除までは
 まだ普通の精神状態でいられるが、12時15分には全ての作業を終わらせて
 下処理室の掃除をカンペキにする。これがまた細かい作業で。
 米粒ひと粒、えのき茸の1本も見逃してはならない。流しのゴミ受けから
 床の排水口までテッテ的に掃除・消毒。この辺でちょっと脳がキリキリしてくる。

 下処理班は12時15分には理論上仕事が終わっているはずなので
15分から休憩時間を30分とるのだが、マトモに取れた試しなし。
正味15分くらいしか休めない。
 
 休憩ともいえない休憩が終わると今度は洗浄室へ移動。4つある流しを
 2人で担当。そして午後いっぱい全校生徒と教師と職員とわしら給食室の
 食ったあとの食器やカゴを力の限り洗う洗う洗う洗う!
 洗ったあとはクラス別に箸やスプーンや食器カゴや牛乳缶、全てのものを
 数える数える数える!向きを揃える揃える揃える!明日のために
 すぐ使えるように乾燥庫にセットセットセット!
 もう極限までテンションをあげないとやってられん。会社はパートさんのために
 覚せい剤か仕事後の慰労用にマリファナでも支給してくれ。

 仕事がはじまって2週間たつが、いまだに全員30分早出・30~60分残業して
 一度も定時で上がれたことがない。これってどーなの?会社の人の見通しが
 甘かったんじゃねいのか?
 今週もめいっぱい早出残業が続くようならきっと誰かがブチ切れるだろう。
 それが早く見たいな。子持ち主婦の怒りはこわいぞ~。

 で、待望の土曜日。天気も悪いし、一日家で文字通り休養。
 ひたすらグッタリする。TVも見たくないし(「ゲゲゲの女房」まとめ放送だけ見た)
 音楽も聴きたくないしマンガも読みたくない。
 ベッドの上で目をつぶって外の音だけを聞いてた。表を通る車のタイヤの音が
 寄せてはひいていく波の音みたいに聞こえるな…ここは海のそばの静かな
 一軒家だと妄想してみる。なんだか悲しくなってきた。きっと
 平日のテンション上げすぎの反動だろう。ウツになる前に睡眠導入剤飲んで
 夕方から寝ちゃった。

 日曜日。目覚めたら午前5時半。仕事いく日と同じ時間に目が覚めて
 なんか損した気分。天気がよくなるらしいので朝っぱらから洗濯。
 全部干してもまだ9時…ちょこっとネットする。
 今日は兄がご帰宅の日で夕飯は酢豚をご所望だ。まためんどくさいモノを
 作らせるなあ。午後4時半までヤフオクで買った「COM」を読む。
 読者の皆さんがほんとにマンガ制作を真剣に考えていて
読んでて気恥ずかしい。
 昔の雑誌は広告が面白いよなあ…

 福満しげゆきのマンガの主人公そっくりな男に陰湿ないやがらせをされて
 気分が悪い。右手がしびれる。これじゃもうマンガが描けない~と
 思ったところで目がさめた。いつのまにか寝てたみたい。
 右手がしびれたのは腕組みしたまま眠ってしまったのでヘンに手首を
 ねじったせいらしい。気分わるいぜ!死ね福満!

 4時半なので買い物にいって酢豚の材料をそろえ料理開始。時間は
 たっぷりあると思ったが意外に手間取ってできたのが7時過ぎ。
 本格的に野菜を油通ししたからかな。しかし味は自信あるぞ。
 でも自分はお昼に食べたイカわたスパゲッティがもたれ気味なので
 夕食は抜き。

 これでもう「楽しい休日」は終わりだ。明日からまた1週間テンション
アゲアゲで仕事かよ。もう自分はだめかもしれん。
来年の3月までは働くつもりだったのだけど。
 早く定時出勤定時退社できるようにしてくれ。でないと何するか分からないよ。




 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

テーマ:(´-ω-) - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

はぶ名人 :: 2010/04/15(Thu)


♪今日の~仕事は辛かった~ あとは~焼酎を呑むだぁ~けさぁ~(T_T)
「15時仕事終了」のはずがいつまでたっても30分残業になってしまう。この調子じゃ来週あたりしれっと「定時は15時30分になりました」とか言われそう。今日は私が食材の下ごしらえをする場所を掃除したのだが、全ての作業が終わった時点で「やり直し」命令が…掃除したのは私なんだから私にやり直しさせればいいものを、にゃんと全員でやり直しさせられた。あまりの仕打ちにパートの皆さん憮然たる表情で、仕事終わって着替えのときも無言…一応お詫びはしたけど、皆相当むかっ腹立てていただろう。もうこれで明日からパートさん全員にハブられても仕方ない状況におちいった。うぅ明日が怖い!でも毎日誰かしらミスしてるから全然気にしてません。私の目の前の現実は真面目に相手するに値しないと2001年に悟ったのです。明日からもへらへら生きてくぜ~。











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ロマン :: 2010/04/12(Mon)


今日の神奈川新聞の記事より。

 「今や、フィルムの入れ方すら知らない若い人もいるんですよね」。
ろまんカメラの社長、金丸二郎さん(71)は苦笑する。
 
横浜・野毛にろまんが店を開いたのは、戦後間もない1946年の末。
最盛期は十数人の社員を擁し、小売りから卒業アルバム、結婚式の撮影まで手広くこなした。

…銀塩写真を取り巻く状況は、全国規模で見ても厳しい。
メーカーや小売店などでつくる日本カラーラボ協会(東京都千代田区)によると、
ピーク時の97年に年間4億8千万本を数えたフィルム出荷量は2008年、
5500万本にまで激減。「一にも二にもデジタルの影響」としている。。

 写真フィルム大手の富士フイルム(工場・南足柄市)は06年に
「写真文化を守り育てることが使命」との“決意表明”を発表。
「表現力や長期保存性はデジタルに勝る」とし、銀塩を「写真の原点」と位置づけた。
 品種の統廃合など合理化を進めつつも、根強い需要に応えていくという。
 …

 うちの母も高齢者だけの写真クラブに入って撮影会なんかに出かけるけど、
 もはや60歳以上の老人でもみんなデジカメで、フィルムをぶちこんだ一眼レフを
 ぶん回して写真撮ってるのは母と写真クラブの講師の先生だけになってしまった。
 最近の老人はなかなか侮れないんすよ。
 撮った写真をフォトショでかっこよくするのなんか朝飯前。
 うちの母はモノクロ写真専門なので、デジカメはいらない!と意地をはっているが、
 本当はもうデジカメの扱い方を覚えられないのです。

 (ここで宣伝。2010年ハマ展に母が作品を出品します。なんか吉田戦車のマンガ『ぐるぐる円』
 みたいなものが写ってる写真。タイトルは今母が悩んでます。おヒマな方はこちらまでどうぞ。
 4月27日から5月2日までです。)

 ちなみに会場は長いだらだら坂のてっぺんにあって、作品の搬入が辛い、
 と87歳の母がこぼしている。
 横浜市ってこういう不便な場所に公共施設を造りたがるよな。
 市の中の人は利用者のことも少しは考えろや。


 ◇

 ところで、ろまんカメラの店名の由来は…。金丸さんは
「ひらがなの方がモダンな感じがするので」
 と教えてくれた。では、そもそもなぜ「ろまん」と名付けたのだろう。
 「写真とは夢です。ロマンがあるんですよ」

 おおーロマン!ですか!
 いまどきロマンなんて言葉が通用するのは宇宙か古代史関係だけだと
 思っていたけど、まだ街角にロマンはあったのだな。
 ロマンの徒の金丸さんには頑張ってほしい。 









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. | trackback:0
  2. | comment:2

「COM」 :: 2010/04/11(Sun)




 写真は先日ヤフオクで買った超ぼろぼろの「COM」。1969年1月号です。
 雑誌ロゴの下に『まんがエリートのためのまんが専門誌』とある。
 まんがエリートって何だろ?

 収録まんがは
 *手塚治虫「火の鳥 ヤマト編5」
 *石森章太郎「ジュン (少女)」
 *樋口太郎 「灰色の海」
 *矢代まさ子 「シャボン玉」
 <少年まんが特集>
 *関谷ひさし 「けんか泰平」
 *つのだじろう 「つまんない」
 *ジョージ秋山 「殺しのライセンス」
 *なかじょう けんたろう 「千年沢の万年雪」
 *松本零士 「幽霊世界」
 *山上たつひこ 「人類戦記」
 よみきりエヘヘまんが 永井豪「目明しポリ吉」
 *岡田史子「夢の中の宮殿」
 *萩村純忠 「ソンブレロ」
 名作劇場 手塚治虫「ハトよ天まで」
      石森章太郎「はるかなる国から来た少女」

 それぞれのまんがの間にコラムやカートゥーンがはさまる。
 今号の特集は「69年度まんが界への展望」と題して少年サンデー・少女フレンド・
 少年キングの編集者たちが集まって将来のあるべきまんが像を真剣に話しあっている。
 おとなまんが界から「漫画サンデー」「漫画アクション」の編集長の69年度展望。
 コラムに小野耕世のアメコミ考察・尾崎秀樹の「ディズニー研究」斉藤次郎の
 「やぶにらみまんが月評」
 
 雑誌の真ん中へんに「新春ハレホレQK室」8P.フジオ・プロの作画っぽい。
 この中の「マンガ家アラ・カルタ」という企画に当時の劇画や観念的・実験的マンガへの
 イヤミがいっぱいあって面白い。
 「ろ 論が先 技術があとの 愚か者」
「わ わかるのは 本人だけの アングラマンガ」
「か かっこいいポーズは 鏡の前で 劇画作家」とかね。
 「ま マンガ家の 彼女は みんなベタぼれ」って本当か?

 で、雑誌の一番うしろにあるのが「ぐら・こん」
 読者の投稿作を一流マンガ家さん自らが
 批評・採点してくれる親切なコーナー。「まんが予備校」ともある。
 児童まんが・青春実験まんが・1コマ4コマ・基礎とコース分けされていて、
 それぞれの投稿作品をストーリーと絵の視点から採点。
 ストーリー<テーマ/ストーリー/コマはこび/>
 絵    <キャラクター/構図/絵> と、それぞれ100点満点で採点してもらえる。

 この「ぐら・こん」雑誌編集者でなく読者の憧れのマンガ家先生が
 採点してくださるとこが当時のマンガ家の卵や卵以前のキンカン状態な若者に
 夢と希望をおおいに与えたのだろう。

 「質の高いマンガ家をどんどん発見して、商業的に売れるようにしてあげたい」
 という創始者手塚治虫神の善意にあふれた雑誌だなあ~と思った。
 ライバル誌のガロより分厚いしカラーページもある。
 例えてみるなら「COM」はマンガ家たちのユートピアを目指し、
 「ガロ」はマンガ家たちのパラダイスを目指したのではなかろうか。
 ユートピアはどこまでも清く正しく美しい。
 パラダイスは視点を変えればゴミの山だったりガラクタの寄せ集めだったりするが、
 ときどきお宝やなんとも形容しがたいヘンなものが出てくる。ガロ作家はゴミが
 GOLDに変わる瞬間を探っていたのだろう。
 そのへんがガロとCOMの違いなのかな~。と、超個人的感想でした。

 この「COM 69年1月号」には岡田史子の「夢の中の宮殿」が掲載されてて
 個人的にウレシかった。それと新年号なのでいろんなマンガ家が新年の
 豊富を語っているが、赤塚不二夫のが面白いので引用する。

 『…68年はめぼしいギャグ・ストーリー漫画は一本もなかったように思える…
 これほどマンガ本とマンガ家志望者が氾濫しながらもまんが本来の笑いに
 挑戦している若者が少ないのは、いったいどうしたことだろう。…
 諸君はもっと本質的に不幸になり欲求不満にならねばいけないのだ。
 …自分の中にある笑いと不幸とをじっくりみつめないかぎり、ほんものの
 ギャグまんがはかけないだろう。』
 さっすがバカ塚先生、ギャグのためならアル中になるのも厭わない男!かっこいいぜ。

 裏表紙にCOMまんが手帳の広告が載ってるんだけど
 『COMまんが手帳であなたのまんがエリートぶりを発揮しましょう』って、
 ここにもまんがエリートなる言葉が。
 まんがエリートってどういう意味なのか、よくわからんわ。
 全国のまんがグループ紹介やマンガ家名鑑がのっているらしい。
 個人情報ダダ漏れでも大丈夫!なのんびりした時代もあった。

 ちなみに69年というと私8歳。いとこの経営する理髪店で毎週最新号の
 ジャンプとマガジンとサンデーを読ませてもらい、商店街の古本屋で
 うちの兄貴が売った古いマガジンを私が20円で買ってた時代だ。
 ガロもCOMも、8歳児じゃあまだ縁がないわな。
 
 
 
 
 
 
 




にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

テーマ:気になる本・雑誌 - ジャンル:本・雑誌

  1. マンガ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

08/04/10 :: 2010/04/08(Thu)


明日からいよいよバイトの本番が始まる。今まではシミュレーションで
 作業場の動線確認とか作業内容の検討とかだったのだが、
 明日からはリアルでお仕事。

 ぶっちゃけ、学校給食なんです、仕事は。「給食のおばさん」なのです。
 しかしスケジュールが分刻みで、衛生面にこれでもかってほど気を配る。
 手に傷なんか作ったら手袋を2重3重にしなければならないし、
 下痢なんかしようものなら強制的に欠勤→医師の診断を受けることになってる。
 あったかくなるとサルモネラ菌とかが元気になるけど、今一番怖いのは
 「ノロウィルス」!こいつには対応できる消毒法が煮沸しかない。
 まさか生身の手指を煮沸はできないし、下痢や嘔吐するとその場から
 ものすごい勢いで周囲に飛沫が飛び散り、目に見えないレベルで
 接触感染→下痢嘔吐の恐怖のサークルが広がるのだ。
 老人や赤ちゃんなら簡単に死ねるほど毒性が強いので皆さんも注意して下さい。
 ノロウィルスが元気になるのは冬場、ってのがまたやっかいな問題なのです。
 街かどでゲロを見かけたら100m以内に近づかないことをおすすめする。

 私の職場、パートさん全員同時採用で研修1週間めなのにもう派閥ができてる。
 まったくオバハンてやつぁ始末におえない生き物だ。
 ひとりものすごい「仕切り屋」がいて、事あるごとにどでかい声で仕切るしきる。
 社員さんにだろーとおかまいなし。今のところほかのパートさんは何も言えずに
 仕切り屋さんの意見になんとなく同調してるが、みんなが仕事に慣れてきた
 3~6ヶ月後にはやっかいな存在として煙たがられてるのが今から目に見える。
 いい大人なんだから自分の分をわきまえればいいのに。ああいう女と結婚する
 男の顔が見てみたい。ヘタレか?赤ちゃんか?ボケてるのか?

 仕切り屋さんは特に意見を言わず黙っている私をお気に召さないようで、
 たまに話かけてもガン無視。まあ、おたがい天敵なのは承知の上だ。
 仕事だけはきちんとして、終わったらさっさと帰るからそんなに睨まなくてもいいよ。

 明日から当分朝っぱらからハイテンションで働かねばならない。
 仕事が終わったらデパス1錠飲んで気持ちを鎮めるようにする。
 出勤前にはマイケル・ジャクソンのモノマネをして「ポゥ!」と
 気合を入れてから出かけることにします。


 






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:(´-ω-) - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

まんがまみれ :: 2010/04/06(Tue)


「まーたこんなにマンガばっかり読んで!勉強しなさい!」と、お母さんに叱られそうだが。うちの母は私がどんなにマンガを読んでいても一言も叱ったことがなかった。朝起きてガッコ行くまでの短い時間のうちでもマンガを読みふけっていたのに。
人間的には「それはどうなの?」と糾いたくなる人だが、子供が熱中してることを無理にやめさせるようなことはしなかった。その点ではいい母親だったと思う。喘息の重かった兄の看病で手一杯で私にまで気を回す余裕が無かっただけかもしれないけど。

COMは話にはよく聞くけど実物を見たことがなかったので「超ぼろ本ノークレームノーリターン」で
ヤフオクで5冊セットを買ってみた。手にとったら崩壊しそうで怖いほどぼろぼろ。
GWまでには全部読破できるでしょ。
水木しげるの文庫「ビビビの貧乏日記」はいま母が読んでいる。今後の朝ドラの予習のため。











にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. マンガ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今日という日がそんなにも大きな :: 2010/04/05(Mon)

 今日はほんっとに疲れた。夕べあんまり寝れなかったし、
 忙しくてバタバタして、作業場は冷蔵庫みたいに寒いのに休憩室のエアコンは蒸し暑くて
 気分が悪くて吐きそうになった。頭にきて人に八つ当たりしてしまった。
 自分の人間の器のせこさに激しく絶望した。泣いた。
 帰り道新子安の高架橋から身を投げようと考えた。
 
 うちに帰ってみたら朝のむお薬を飲んでなかった。これが原因かあ。
 それにしても内心半ギレなのになにげない振りをするのに慣れすぎている。
 これはイクナイ。

 悲しみにくれながら
忌野清志郎 LIVE at SPACE SHOWER TV~THE KING OF ROCK SHOW~ [DVD]忌野清志郎 LIVE at SPACE SHOWER TV~THE KING OF ROCK SHOW~ [DVD]
(2010/02/10)
忌野清志郎

商品詳細を見る

を見る。

 こないだからYOUTUBEで「いけないルージュマジック」を何度も繰り返しみてるんだけど、

 『人の目を気にして生きるなんて くだらないことさ ぼくは 道端で泣いてる子供』

 こういう最小限のフレーズで限りなく大きな情感をわかせるところが
 キヨシローの作詞術のすごいとこだよねえ。発表された当時は教授との妖艶コラボ
 ばっかり話題になったけど、ちゃんと主張してるんだな。
 高校生の時から死ぬまで自分の主義を貫いた、芯のブレない男。心の底から尊敬します。
 ブレる芯さえ見つからない自分は、いったいどうやって…

 もう一ヶ月もしないうちに一周忌がやってくる。早いよなあ。
 つらい時悲しい時ままならない時、まだキヨシローの歌声は必要なんだよ。


 (タイトルはモップスの歌でRCとは関係ありません。モップスは早すぎた
  R&Rバンドだったな。鈴木ヒロミツみたいな歌のうまい人が歌わないまま
  死んじゃうなんて勿体無い話だ。)


 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

04/04/10 :: 2010/04/04(Sun)


今日も左肩が痛い。金曜日にカイロプラクティックをやってもらった。わたしの背骨は二重のS字を描いているらしい。やっぱりボヨンボヨンのベッドのマットレスに弥勒菩薩のポーズで座ってPCをいじっているのは良くないよねえ。五回通えば治る!とカイロの先生のお言葉を信じてちと続けてみよう。
右上奥歯も絶賛歪み中で、血の味がしてきた。明日仕事帰りに歯医者さんに行く。削られるのかな?インプラント手術なんか薦められても予算が…ない。
23時から「ジャイアントキリング」ってアニメを見たいけどもう眠い。寝たほうがいいのか?明日仕事だし、なんて社会人みたいなセリフをつぶやこう。












ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

はまりん :: 2010/04/02(Fri)


はまりんはゆるキャラとはいえない。
ぶっとい線でフリーハンドでへろっと描いたような隙だらけであることがゆるキャラの必須条件だと思う。














ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

バイトだー :: 2010/04/02(Fri)


4月から私は働きます。会社のひみつを漏らすとクビになるので詳しくは書きません。食品関係とだけ言えるです。まだ作業のシミュレーションをしてる状態で本番は来週金曜日からです。「とにかく食中毒と食品への異物混入だけは出さないで!」と社長の御達示がありました。












ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

エイプリルリアル :: 2010/04/01(Thu)


決めました!自分漫画家になる~!とりあえずヤンマガデビューを目指します。
でもこの原稿用紙はズルい。シロマサの絵が原稿用紙についてたらだれしも思わず買っちゃうだろ。これもみんなユザワヤ文具館のせいだっ。












ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。