博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

16/06/10 :: 2010/06/17(Thu)

だいぶ元気になってきたようだが、油断は禁物。
明日は起きたらシャワーを浴びて、晩飯をつくろう。
できたら洗濯も。

今日あまりに暑かったので部屋の雨戸を全部締め真っ暗闇ですごす。
ベランダで父親がごそごそ植木いじりしている様子がシャットダウンされ、
非常に快適であることを発見。これはいい!
気温も暑かったのでエアコンをドライにしひんやりした部屋ですごす。
もうこれからはベランダ側の雨戸は開けないことにしよう。

ど~しても気になっていた「長井勝一記念館」やっぱりリベンジ旅行することに
しました。仙台に2泊して、一日は記念館をじっくり見て二日目は
お決まりの仙台市街をふらつく予定。
ヨドバシでスーツケース買わなきゃなあ。

しかし石巻の「石ノ森マンガロード」はほんとうにひどかったなあ。
駅から漫画館まで、通り道の商店街に人っ子一人歩いてない。
日曜日は定休日なのかとも思ったが、どこの店も閉店しちゃってるのだ。
閉じられたシャッターに「貸店舗」「閉店しました」の張り紙がずらりと並ぶ。
その中にポツンと建てられた009のモニュメントがわびしさを強調する。
お腹がへってもラーメン屋一つ開いてるわけでなし、コーヒー飲みたくても
喫茶店もなし。コンビニすらない。石巻の町は完全に死んでいた。

漫画館見学後、駅のコーヒーショップでコーヒーを飲む。カウンターの後ろには
全国からファンが作った歴代ライダーのマスクが飾られていた。ファンとはありがたい
ものだ。

本当はこのまま仙台から東北一周つげ温泉を訪ねる旅にでようかとも思ったのだが
「蒸の湯」はお一人様では泊めてくれなさそう。オンドル小屋でまったりしたかったなあ。
ほかにつげ作品に出てくる温泉でいけそうな場所はどこだろう?
なるべく安くて静かな所。

とにかく、この実家から出たい。そのためには元気だしてバイトして、かねてから
画策していた計画を実行するのみだ。(まだ内緒)
元気がないなりに希望はある。



スポンサーサイト

テーマ:(´-ω-) - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ロリコンのドイツ人 | top | 晴れない>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funcheerfuljff.blog65.fc2.com/tb.php/108-34b360f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。