博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

再会 :: 2010/07/19(Mon)




写真はおみやげに持参したチェリー3カートンを手にして思わずデレる川崎さん(兵庫県伊丹市在住)
暑いなかわざわざお会いいただきありがとうございました。
(この写メを撮った10日後にチェリーが値上げになるとは夢にも思いませんでしたね)

川崎さんはいつも通りコーヒー色の砂糖水を前に、
いろいろ楽しくてためになるお話をなさいました。私はいろいろ話のネタを考えていたのですが、
気がついたらどーでもいい話ばかりして、その上川崎さんに大阪鉄道乗換案内をさせてしまい
今思うと大変失礼なことをしてしまいました。お許し下さい。
川崎さんのアドバイスに従って京都国際マンガミュージアムに行ったのですが、
にゃんとしたことか川崎さんのマンガは一冊も蔵書の中にありませんでした。
京都清華大学で学生を指導しているひさうちみちお氏の本も一冊だけ。
これでミュージアムと名乗る資格あるのか?

でも川崎さんの名前が表紙に載っている「ガロ」は2冊も麗々しく
ショーケースに展示してありました。
喫茶店の冷房がきつくてどんどん弱っていく川崎さんを思い出すと、
ますますムダ話しかしなかったことが悔やまれます。
もしまたお会いする機会があれば、おしゃべりは60分以内に留めようと思います。

「低気圧で具合悪いねん」
と言いのこし去って行く川崎さんの背中には、ありがちな表現ですがやっぱり
「孤高の人」のイメージが見えました。
暑い日が続きますが、お体を大切になさって下さい。タンパク質も摂取せなあかんよ。
では。







スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 大阪旅行記2010~11
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<うどん | top | じめじめしたい>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funcheerfuljff.blog65.fc2.com/tb.php/201-2307c354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。