博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

27/07/10 :: 2010/07/27(Tue)

 PCはOSの再インストールをしなきゃいけないはずなんだけど、電源をいれたら
 普通に動いている。なんのこっちゃ。
 3日くらい夏風邪で寝込んだ。何がいけなかったのかわからない。
 熱と頭痛がひどくてまいった。おでこに冷えピタを貼る。8時間はもつはず
 なのだが汗ではがれてしまい一日に3回くらい替えた。
 栄養ドリンクとポカリとカルピスで生き抜いた。お医者さんでもらった
 薬を飲んでいたがあまりにも頭が痛いのでバファリンを飲んだら一気に楽になった。
 バファリン最強説が実証された。(だれもそんなこと唱えてないけど。)

 夢のなかで、私は横浜Fマリノスの選手になってトレーニングしている。
 AチームとBチームで紅白戦だ。私はベンチ入りもできないレベルで
 焦っている。このままではクビになる。
 いつもスタメン入りする選手が倒れる。ひどい怪我で、救急車が来た。
 担架に載せられ救急車で去っていく選手を見送りながらチームメイトと
 『彼、大丈夫かなあ』と話す。チームメイトとはいってもスタメン入りする
 メンバーは自分らにとって雲の上の人に等しい存在なので、気分はファンと同じだ。
 小学校の校庭みたいな、段差があってでこぼこの練習場がよくないと思う。
 
 『マリノスの選手になってスタメンいりもできない存在で焦る自分』という
 シチュエーションの夢はいままで何度も見ている。夢の中でも現実の自分と
 同じ気分でいるところがイヤな感じ。ダラダラしてちゃダメ!という夢のお告げか。
 しっかし今日の横浜は気温36℃、私の平熱より高い。こんな日に何をせよと
 言うのか。
 でも明日は汗まみれのシャツとシーツとタオルケットを洗濯しないと…

 昨日私が寝こんでいるあいだ母が串カツを揚げていた。
 なぜかうちの母は揚げ物が好きだ。
 『簡単だから』と言うけど下ごしらえから小麦粉→卵→パン粉と
 つけて油で揚げるのはかなりめんどくさいと思うんだけど。どうせなら
 とんかつにすれば串に刺す手間が省けるのに、よく分からんお人だ。
 と、常々思っていたが先日読んだ本に「インドでは油で揚げた食べ物を
 清浄なものと見なす概念がある」と書いてあってなるほど~と思った。
 たしかにインドで刺身やおにぎりを食べるのは自殺行為だろう。
 暑い日に揚げ物は人間の本能が指向するのかもしれない。

 とんかつ食いてえ~。千切りキャベツには塩かクレイジーソルトで。
 
 
 



にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<「まんが学特講」 | top | コワレタ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funcheerfuljff.blog65.fc2.com/tb.php/207-6c747603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。