博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

大阪日記#1 くそったれバス :: 2010/02/12(Fri)

 大阪から帰ってきたでぇ。
 いろいろ見て食べて、全体的にはまあまあの旅行だった。
 珍しい人にも会うことができた。
 点をつけるなら80点くらいですかね。

 しかし帰りの夜行バスではヒドイ目にあった。
 女性専用・3列シートのバスだったけど、
 車内がせっま~い!予想以上に狭かった。
 2階席の前から2番目だったけど、前の座席の
 おばちゃんがリクライニングの椅子を
 最大限まで倒してきてムカついた。
 普通は後ろの座席の人の様子を確かめながら
 少しずつ倒すもんでしょ。
 「いいですか?」の一言とともにいきなり
 バッターン!と背もたれを倒すとは…
 私と背もたれの間隔、25センチくらいになった。
 結局梅田~横浜までそのままの状態。

 そのおばちゃん、最前列のメリットを十二分に生かして
 脚はほうりだしてのびのび、腕を上下左右にストレッチ。
 バスが発車してみんなが静かになったあともシートの上で
 右に左にゴロゴロするわ髪をかきむしるわ、
 こーこはお前のうちの寝室かよ!ってくらい
 リラックスしてたなあ。
 香水と髪が臭くて死ぬかと思った。

 自分は電車とかバスでは眠れない性分だし、熟睡すると
 体じゅうぼりぼりかきむしるらしいので最初から寝ないでいた。
 (昔、夫だったやつとお布団並べて寝ていたら、いきなり
 手をバシっとはたかれたことがあって、どーもひどく
 かきむしっていたのでイライラさせたらしい。
 あんときゃ恥ずかしかったし悲しかったぜ)

 とちゅう車内トイレに行こうとしたら、通路にどでかい
 荷物を置いてる人がいて、そこから先へ進めんではないか!
 このまま横浜まで尿意を我慢できる自信がないよぅ。あう。
 海老名のSAでトイレ休憩があり、再度下車を試みるが
 やっぱり降りれません!どーすればいいの!
 キョロキョロしたらここのSAで降りた人の座席があいてる。
 悪いけどそこをまたいで通らせてもらった。
 おかげでちゃんと海老名でオシッコできた。はぁ~…

 午前6時10分横浜到着。降りねばなのだが、あいかわらず
 通路に荷物は置かれたまんま。しかも持ち主が平気な顔して
 中身をかき回してる。
 「降ります!!」と言った私の声がトゲトゲしくなるのも
 やもーえん。
 私にだってムカツく権利くらいあるはず。

 横浜へ着いたらヘロヘロだ。
 こんどからは2列シートの女性専用車にしよう、と決意した。

 帰りも新幹線使うのが一番ラクなのはわかってるけど、
 新幹線の車内でサラリーマンの酒盛りに遭遇するのが
 やなんだよね。あれは見ていてやるせないものがある。

 大阪見物記、ちょっとだけ続く。
 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<大阪日記#2 一日目 | top | もう寝ないと>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funcheerfuljff.blog65.fc2.com/tb.php/23-fc0c6f44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。