博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

16/08/10 :: 2010/08/17(Tue)



今日は気温36℃の横浜を友人とさまよう。関内駅→中華街→山下公園→赤レンガ倉庫→桜木町。
中華街で昼ご飯。路地の奥の店でそば食べる。この店は奥さんのキャラが立っている。
お腹いっぱいになったあと「苦丁茶」なるものを求めてあっちこっちフラフラ。
苦丁茶は目の疲れに良いらしい。
台湾茶専門店に入りお店の人に聞くと、『クコの実のほうが効く』と言うので
友人がクコの実を買う。その後方向を間違えたりしながらなんとか苦丁茶 ゲット。

しかしちょっと見ない間に中華街は変わったなあ。
民族楽器専門店がつぶれてアジアン雑貨屋になっていた。八百屋だったところも雑貨屋に…
どこも同じような唐辛子ストラップを売っている。流行ってるのか?
道が広くキレイになってお客様倍増なのは喜ばしいことなんだろうけど、
昔の歩道と車道の段差が高くて、いつも濡れててザーサイ臭い中華街が懐かしくもある。
重慶飯店の2階はいつ行っても誰もいなかった。そこで社長の椅子みたいな
フカフカの革張りの椅子に身を沈めてお茶とやたらにボソボソする中国菓子を
食べたものだ。あんなのんびりした場所はもうどこにもない。
路傍のキリスト像も忘れ去られたまま立ち続けている。

山下公園で一休み。海風がここちよい。
友人は「海海♪」と喜んでいる。喜んでいただけて横浜市民として嬉しいぜ。
最近満喫で「トッキュー!」を読んでファンになったというので海上保安庁の基地まで
行くことにする。100円バスで行こうと思ったけど待ってる時間歩けば行けるので徒歩敢行。
アツイー。汗ダラダラで「工作船展示館」に着いたら今日は休館日だった。うう。
月曜だったなあ今日は。
しかたないので涼しさと水分を求めてワーポーに移動。
去年の「開国祭」の跡地が西日にさらされてがらんとしている。
開国祭は横浜市の黒歴史なのであまり触れないでほしい。
ワーポーでポカリ飲みつつ休憩。そのまま結局桜木町駅まで歩き通してしまった。
そこまできて友人が「杏仁ソフトが食べたい」と言い出す。
いまさら中華街へ戻るのはアレなのでコレットマーレでアイス的なものを探すことに…
でもなかったのでジュースで我慢して解散。

真夏の横浜観光は過酷すぎることが確認された。
できれば冬寒いときが理想的かな。そのほうが中華料理もおいしいし
港の風景も寒々しくて良い。マリンタワーは元の赤白カラーに戻してほしい。
シャンパンゴールドなんて似合わないよ。









にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<縁日 | top | >>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funcheerfuljff.blog65.fc2.com/tb.php/231-439e2f18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。