博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

27/02/10 :: 2010/02/27(Sat)

今日は青山のビリケン商会に「大アックス祭り」を見に行く。ビリケン商会のサイトの地図がものすごくおおざっぱなので地下鉄表参道駅からやけに遠く感じた。
ビリケン商会はとてもこじんまりした店で、六畳間をもうちょい大きくしたくらいの広さ。そのスペースの奥半分が「アックス祭り」の会場だった。
自分はこの種の古いオモチャを高い値段で売る店が大嫌いだ。自分の子供時代の夢を切り取られて商売されてるみたいな気がする。ゴジラや仮面ライダーはガラスのショーケースなんかに収まっていないで、街を火の海にしたりどっかの原っぱでハチ女と死闘を繰り広げているべきなのに…。

そんな違和感ありありなまま絵を眺める。丸尾末広の絵は綺麗だなあ。川崎ゆきお氏の猟奇王の絵に売約済みのシールが…誰なんだこんなマニアックなやつはw
アックスのバックナンバー(不良在庫とも言う)とカンバッヂを買う。作らなかったのか売り切れなのか判らないが猟奇王のはなかったので福満しげゆき…だっけ?名前度忘れの人のにした。「猟奇に走るな」ってバッヂがあったら欲しかったなあ。
この店に入ってから急に右肩がどんどん重くなって痺れてきた。なんでか知らないが一刻も早くここから立ち去ったほうがよさそうなのでさっさと逃げる。右腕が痛い~!キリキリする~!

適当に路地に入ってビリケン商会から遠ざかると共に痛みは引いていった。一体何だろう?あすこは心霊スポットなのか?
ふらふら歩いていたら「福井県」のアンテナショップを発見。中に入って肩の重みが取れるのをまちながらホタルイカの沖漬とか酒のつまみを買ってしまう。ギリギリ\1000未満で抑えた。
お腹が空いたのでその辺のタイ料理屋でパッタイとガイヤーンを食べる。う~ん、まずくはないが特に美味でもないし…みなとみらいのゲウチャイのほうが美味いし安いなぁ。
青山はおしゃれな街とゆーことになっているが、土曜日なのにどこもシャッターがしまり人がいるのはドトールやスタバばかり。バブルの頃の繁栄は見る影もない。時代とは残酷なものだ。

今日もこのブログのためにビリケン商会の入り口や買ってきたアックスや甘エビの浜干しの写メをいっぱい撮影したのになぜかどれも添付できない。どーも青山の地霊と自分の魂は霊的に相性が悪いようだ。残念。
スポンサーサイト
  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<マナー | top | パシャッタ!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funcheerfuljff.blog65.fc2.com/tb.php/36-fae25b02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。