博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

19/11/10 :: 2010/11/20(Sat)




 今日は大阪市立科学館へ行った。
 プラネタリウムで「はやぶさ」の映画を見るため。

 中に入ったら子供の大群!社会見学の小学生中学生がわんさかといた。
 きゃつらがありとあらゆる展示物を回すまわす!乗るのる!いじり倒しておった。
 その音と歓声と走りまわる足音でやかましいことこの上なし。しかし楽しそうだ。
 このちびっこの中から未来の偉大な科学者が出ないとも限らないので大人は我慢だ。

 映画「はやぶさ」はラッキーなことにチケットが買えて見ることができた。
 「客席のど真ん中で見るとよい」というアドバイスをもらったのでなるべく真ん中に座る。
 映画はよくできていたが、ネットで見た本物のはやぶさが燃え尽きる動画の感動には及ばないのは
 致し方ないだろう。それより馴れない全天周スクリーンに酔ってしまった。
 吐き気をミネラルウォーターで洗い流しつつしばらく休憩。

 少し回復したので心斎橋へタクシーで行く。I-podの具合が悪いのでアップルストアで直してもらう。
 近くのネカフェで一休みしつつネット巡回。とくに何事もなし…
 なのだがどこかのブースに外国人の女性二人組がいて、
 ばかでかい声でおしゃべりしているのでイラつく。
 外国のネカフェはそんなにやかましくしてOKなのか?頭にきたのでホテルへ帰った。
 イライラすると体をかきむしる癖があるので、つい膝をぼりぼりかいていたら小さな傷をつけてしまい、
 傷の小ささのわりにすごい出血量であせった。
 ホテルのバスタオルが血まみれに…まるで自殺未遂でもしたようだ。
 夜、自分の人生の今後についてディスカッション。
 せっかく決めた方針なのであきらめたくない。なんとかもう少しねばってみようと思う。
 写メは私の組成表@科学館。







スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 大阪旅行記2010~11
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<大阪旅行・晩秋 | top | みことば>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funcheerfuljff.blog65.fc2.com/tb.php/422-015b44e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。