博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

クルフィー :: 2010/11/21(Sun)




 おなかすいたので何か食べて帰ろうかと思っていたら「インドカレー」の店があった。
 ウィンドウのメニューを見るとかなり本格的。
 中に入るとセレサポたちが祝杯をあげていたが構わず席に座って注文。
 ほうれん草とインドチーズのカレー・ナンのセットにデザートの「クルフィー」を追加。

 クルフィーは横浜の今はなき名物カレー屋「英印主館」で何度も食べたっけ。
 バニラアイスに砕いた香ばしいナッツがふりかけてあって、その上からヨーグルトと生クリームを
 あわせた白いソースがかかっていて、てっぺんにはプルーンが乗ってたな。
 アイスの濃厚さとソースのさっぱりした味の絶妙な組み合わせに、
 ナッツの香ばしさとプルーンの酸っぱさがアクセントをつける美味しいデザートだった。

 でもこの店「スラジュ」のクルフィーはカチカチのバニラクリームの中に
 刻んだピスタチオが混ざっているだけでソースはなし。でもこれはこれで美味。
 アイスがすごく油脂分が高い気がした。
 来年のJリーグの日程が決まったら、マリノスサポーター30人くらいでこの店を
 貸し切って打ち上げすれば楽しいだろう。

店内の大型モニターでインドのMTVが流れていたが、女性歌手やダンサーがみんなエロい!
やばいくらいエロエロに歌い舞うではないのさ!
たしかインド映画ではキスシーンですら御法度のはず。
規制が強いほど表現がよりエロくなるのが面白いと思う。
ごちそうさまでした。この店はまた来たいな。










スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 大阪旅行記2010~11
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<大阪みやげ | top | 長居の町>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funcheerfuljff.blog65.fc2.com/tb.php/432-dbdb1bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。