博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

メガネ :: 2011/01/01(Sat)




新年ですな。昨日までは2010年だったのに今日は2011年な不思議。
昨日ケータイのメールの整理してたら11月に友達に「来年大阪に引っ越ししようかな?」と
メールしていた。それから一ケ月ちょっとで本当に兵庫県伊丹市に住んでるのが我ながら凄い。

旅行→家探し→引越しと、あまりにもとんとん拍子に進んだので
「何かを代償に失うに違いない」と思っていたら、本当に失った。大事なだいじなメガネを~!
何にも見えないよ~よりによって大晦日に無くならなくてもいいじゃないかっ。

やむを得ない時はやむを得ない。手探りで伊丹駅前のメガネ屋さんを探す。
駅ビルっぽいとこにあってよかった。

視力検査して店員さんがレンズの在庫確認。ありがたいことに在庫があったので、
あとはフレームを選ばなければ!なるべく安くて、できればフレームの細くないやつを。
最近流行りの細フレームは見づらい。手近なところになかなかいい感じのがあったのでそれに決める。
偶然その時着ていたセーターとニットキャップが水色でフレームも水色。
別に揃えるつもりはなかったのだけど、店員さんに「オシャレですねえ」とヨイショされる。

1時間後に受け取りに行くとTIFFANYの紙袋に入っているではないか。
両手に¥100ショップのでかいレジ袋を二個下げてTIFFANYの紙袋を持つなんて
ダサい真似はできないので、なんとかバッグにねじ込む。

アパートに帰って紙袋を開けたら、やたら高級感漂うメガネケースと布のメガネ入れが入っていた。
3万円ちょいの出費で済んだのは不幸中の幸いだろう。
なくしたメガネは4万5千円くらいしたもんね。

というわけで無事ラッキーさの代償も支払い、
視界も良好になってよかったよかった…と 思っていたら
台所の床に旧メガネが落ちているのを発見!なぜこんなところに??
しかしまあ、これも何かの厄払いだと思えば腹も立たないだろう…くそったれ!








スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<おかいもの | top | 思い出2010>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funcheerfuljff.blog65.fc2.com/tb.php/537-58529e1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。