博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

28/03/10 :: 2010/03/29(Mon)


 4ヶ月くらい前に右上奥の親知らずを抜いたんだけど、そのせいか
 右上の歯並びが歪んできてるみたい。舌の側面にいつも奥歯があたって
 こすれて痛い。たまに血の味もするし、かなりやばい。
 また歯医者さん通いはやだなあ。

 今日は電気屋さんがきて、もういらないスカパーアンテナを
 撤去してもらった。ついでにBSの線も切ってもらう。
 スカパーのアンテナは自分で取り付けたから、やる気だせば
 自分で取り外すこともできるだろうけど、やる気を出さなかった。

 最初は近所のA電器にお願いしたのだが、店番の奥さんが
 「いまウチの人いないし、明日は定休日だから木曜日に連絡しますね」
 と言ってその辺のチラシの裏に私のケータイ番号をメモっていた。
 そんな有様なので案の定その後なんの音沙汰もなし。
 商店街のB電器に電話したら即工事日と料金を答えてくれたので
 そっちに頼んじゃった。
 撤去したアンテナは引きとってくれたし、メデューサの髪のように
 こんがらかっていたいろんなコードも整理してくれた。
 これくらいしないと「町の電気屋さん」は生き残れないよね。
 A電器からはいまだに連絡なし。もう知らないよ~ん。

 先日NTTの工事の人が来たときもそうだったけど、今日も電気屋さんが
 帰ったあとどっと疲れた。ただ工事を眺めてただけなのに
 なんでこんなに疲弊してしまうのか?ちびっと考えてみると
 自分のプライヴェートな個室にいきなり赤の他人が入ってくることへの
 抵抗だろう。本棚とかCDラックを見られるのは裸を見られるのと
 同じくらい恥ずかしくていたたまれない。

 今NHKで「ネット時代のジャーナリズムとは?!」て番組(再放送)を
 見てますが、女コメンテーターがものすごい馬鹿でびっくり。
 こんな人でもTVに出れるんだなあ。それとも馬鹿の役を振られたのだろーか。
 新聞がなくなって一番困るのは、大掃除する時と生ごみを捨てる時だろう。
 記事はいらないから「新聞紙」をホームセンターで売ってくれればいいよ。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



 
 
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<たばこ屋 | top | 休日っぽい日>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funcheerfuljff.blog65.fc2.com/tb.php/58-795783ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。