博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

03/03/11 :: 2011/03/03(Thu)





 今日は朝から病院へ行く。去年の暮れちょい前から口の中が変だ。
 何も食べたり飲んだりしないのに異常に酸っぱかったりしょっぱかったり。
 おまけに口の中がベタベタ…気分が悪い。

 ネットでいろいろ検索したら「味覚異常」という病気を発見。
 加齢により発症することが多く、耳鼻科で亜鉛のお薬をもらえばヨイらしい。
 なわけでこっち(兵庫県いたみ市)に引越してきてから耳鼻科に通っていたのだが
 一向に症状改善せず、お医者さんが匙投げた。
 「近畿中央病院でも行ってください」だって!
  うっ…

 近畿中央病院はこのあたりの中核的医療施設らしい。
 大阪や神戸まででればもっと大きな病院があるだろうけど、
 なんとなく周辺住民から頼りにされてる感がある。

 口腔外科で診察。レントゲンを撮る。自分は健康な人に比べたら5倍くらいは
 レントゲン写真を撮られてるなーと思う。いろいろ将来が心配。
 
 口のレントゲン写真(パノラマ)を見ながら先生が下した診断は…「歯周病」!
 変な味は歯茎の奥が腐ってるかららしい。
 うわ~んいやだなあ、もう最低な気分。考えただけでキタナイ!ペッペッ!
 「かかりつけの歯医者を見つけて治してください」だそうだ。
 ここの口腔外科では歯の治療はしないらしい。
 とりあえず気がまぎれる薬を処方してもらい終了。
 朝9時半から午後1時近くまでかかった。疲れた…病院通いは健康に悪い。

 病院のパンフの地図を見ると自分のアパートまで歩いて帰れそうだ。
 バスに乗ると1回乗り換えで¥400もかかってしまうのでなんとか節約したい。
 まだ膝が痛いけど、がんばって歩いてみることに。

 とりあえず新幹線の高架を目指して、その下をなんでもかんでもまっつぐ行けば
 いいのでわかりやすい。最近駅からバスに乗っていて新幹線の高架が
 見えてくると「うちに帰ってきた」感じがするようになってきたので、
 いよいよ伊丹暮らしも板についてきたのかもしれない。

 しかしここにきて予想外の医療費出費は痛い!すでに「メガネ代¥34000を
 無駄遣いしたのにこの上いつ治るかわからない歯科医通いかー。まいったね。
 とりあえずゴールデンウィークの里帰りは中止。バス代も出ない有様。
 実家に電話してみたが金銭的支援は得られなかった。
 まあしょうがないか。
 
 よく考えると確定的事項は1年分の家賃と学費だけで、あとの生活は
 毎日が不確定事項でしかないのだが、そんな中でよく生きてるなあと
 自分で自分に感心。この無根拠の安心感は何に起因するのか?
 単なる勘違いだったら恐ろしい話だ。

 まだお米もスパゲッティも塩もあるし電気ガス水道ネットも繋がってるから
 よしとしよう。
 あまり先のことは考えないで生きることにしておく。
 最近blogを更新しないのも、深く考えるのが怖いかららしい。
 こわいこわい!






 
 

 
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ひなまつり | top | 茶屋町口>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funcheerfuljff.blog65.fc2.com/tb.php/614-d6adeaeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。