博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

今日という日がそんなにも大きな :: 2010/04/05(Mon)

 今日はほんっとに疲れた。夕べあんまり寝れなかったし、
 忙しくてバタバタして、作業場は冷蔵庫みたいに寒いのに休憩室のエアコンは蒸し暑くて
 気分が悪くて吐きそうになった。頭にきて人に八つ当たりしてしまった。
 自分の人間の器のせこさに激しく絶望した。泣いた。
 帰り道新子安の高架橋から身を投げようと考えた。
 
 うちに帰ってみたら朝のむお薬を飲んでなかった。これが原因かあ。
 それにしても内心半ギレなのになにげない振りをするのに慣れすぎている。
 これはイクナイ。

 悲しみにくれながら
忌野清志郎 LIVE at SPACE SHOWER TV~THE KING OF ROCK SHOW~ [DVD]忌野清志郎 LIVE at SPACE SHOWER TV~THE KING OF ROCK SHOW~ [DVD]
(2010/02/10)
忌野清志郎

商品詳細を見る

を見る。

 こないだからYOUTUBEで「いけないルージュマジック」を何度も繰り返しみてるんだけど、

 『人の目を気にして生きるなんて くだらないことさ ぼくは 道端で泣いてる子供』

 こういう最小限のフレーズで限りなく大きな情感をわかせるところが
 キヨシローの作詞術のすごいとこだよねえ。発表された当時は教授との妖艶コラボ
 ばっかり話題になったけど、ちゃんと主張してるんだな。
 高校生の時から死ぬまで自分の主義を貫いた、芯のブレない男。心の底から尊敬します。
 ブレる芯さえ見つからない自分は、いったいどうやって…

 もう一ヶ月もしないうちに一周忌がやってくる。早いよなあ。
 つらい時悲しい時ままならない時、まだキヨシローの歌声は必要なんだよ。


 (タイトルはモップスの歌でRCとは関係ありません。モップスは早すぎた
  R&Rバンドだったな。鈴木ヒロミツみたいな歌のうまい人が歌わないまま
  死んじゃうなんて勿体無い話だ。)


 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
<<まんがまみれ | top | 04/04/10>>


comment

雨上がりの夜空に が好き。
それもどうかと思うけど、でもやっぱり 雨上がりの夜空に は名曲じゃないかと思ってる(笑
  1. 2010/04/13(Tue) 23:28:49 |
  2. URL |
  3. water bay #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funcheerfuljff.blog65.fc2.com/tb.php/65-c82dacdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。