博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

無間おばちゃん地獄 :: 2010/04/27(Tue)

 まだのどが痛いし頭痛もするけど、明日はバイトにいかねばならぬ。
 私のいない2日間で何か重大な変更とかあったらどうしよう。
 そーゆーことは社員さんの書く「連絡ノート」を読めばいいことに
 なっているのだが、実際は重大なことほど「暗黙の了解」で決定されてることが
 多いのじゃ。とくにおばちゃんの世界では。
 正直明日バイト行くのが怖い!ひぃぃぃ!

 パートさん全9名、そのうち私ともう一人を除いて全員主婦。
 主婦どうし気の合うこともあるでしょう、独身の私が一人ポッツーン状態に
 なるのは予測できた。
 んが声がでかくて態度もでかいおばちゃん2人がタッグを組んで、ほかの
 パートさんを威嚇するのはどうよ?勝手に職場を仕切るな!と言いたい。

 仕切り屋おばちゃんのうち一人はなんでか知らんが私のことを大嫌いみたい。
 なんか話かけても無視。休憩時間にたまたまその人の横に座ったりすると
 プイッと私に45度背を向けて座る。超不自然な姿勢で昼ごはん食べてるし。
 世の中には不思議な人もいるもんだなあ~、と
 私がニヤニヤしながらそのおばちゃんの顔を眺めるからよけいに
 腹を立てるんだろう、きっと。

 だがおばちゃん責めはこれだけではなかった。
 小学校の職員、いわゆる「用務員さん」もおばちゃんで、この人がまた
 キッツい。みんなが一心不乱にニンジンをいちょう切りしてるときに
 いきなり外から給食室の窓をガラッと開け、
 「牛乳の空きケースあんなとこ置いたの誰よ!困るんだよね!ちっとは
 考えてヨ!」と怒鳴り込んできた。
 調理中に窓を開けられると雑菌が入って困ります、とチーフなり社員が
 言い返せばいいのに、それすらできずにポカーン状態。
 ほかのパートさんの目撃情報によると廊下を走りまわってる子供に
 「このクソガキ!」と叫んでたり、私たち給食室スタッフの靴箱を
 勝手に開けて覗いてるらしい。なんだかなあ~?

 水商売でないかぎり、女性の自分の現実に対する不満度と化粧の濃さは
 比例するという法則にしたがって考えるに、彼女の人生の現実への不満度は
 MAXに近いようだ。
 
 これからは私も自粛してキヨシロー展で買ったブタヤローTシャツとか
 派手なプリントの服を着るのやめたほうがいいかしら。
 おばちゃんて、どうしてみんなやっかいな存在に自らなるのかな?
 かつては初々しい少女だったこともあるはずなのに…
 2ちゃんねるで「既婚女性」を「鬼女」と呼んでいるのをひどすぎると
 考えていた私だけど、今じゃまったくその意見に賛成ですよ。
 主婦は地上最強の生物だ。始末におえない。
 
 だからといって実家住み独身女をアタマから小馬鹿にするのはやめろ。
 これだけは許せん!!










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

テーマ:(  Д ) ゜ ゜ポーン - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<今日のブックオフ | top | 26/04/10>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funcheerfuljff.blog65.fc2.com/tb.php/78-060da5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。