博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

破壊 :: 2012/04/25(Wed)



 斜め向かいの家が解体作業中で、毎日けっこうな騒音と地響きの中で暮らしてます。

 小さな一軒家だったが、壊し始めてから一週間、まだ終わらない。
 よほど頑丈に建てた家なのか、なにか大きなものを倒す音とともに
 ズン…!という地響きが。部屋の窓ガラスもびりびり震える。
 たまに「地震かな?」と思うくらい揺れるときもあって、けっこう大変。
 (今朝は本物の地震が来たが、慣れのせいか目が覚めなかった)

 朝8時から夕方5時まで、いろいろなものが壊れていく音を聞いているけど
 これが耳に心地よい、とまではいかないが、思ったほど気にならない。
 最近体調がいまいちなので、ベッドに横たわったまま破壊音と振動に
 包まれていると、「もうなにもかも壊れてしまえ」とか思う。
 この解体作業が終わると新しい家が建つのだろうが、その時の音は
 どう聞こえるだろう?
 壊す音と作る音、どちらが心地良いか楽しみだ。




スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<疲労… | top | アナログからデジタルへ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://funcheerfuljff.blog65.fc2.com/tb.php/823-9d3d2917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。