博士の地下室





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

真冬の大阪(11 :: 2010/12/22(Wed)





 さて観光は終わり。いよいよ本番の部屋探しだ。
 ネットで探した物件の間取り図をプリントアウトした紙の束を持参して不動産屋さんに行く。
 そこで実際に見せて貰えた間取り図が7件、
 予算と理想の釣り合いが取れていると思われる4件を現地訪問。
 営業さんがクルマに乗せてくれて順ぐりにぐるぐる回った。

 結果から言うと、最初に見た物件に一目惚れ。
 2Kでふたつの部屋に押し入れがあり、台所も見た目2畳くらいありそう。こざっぱりしてるし、
 なにより風通しがいい。窓を開けたとき気持ちいい風が流れていく。
 しかもアパートの前は川、と言うには小さいがドブと言うには幅広い水の流れがあって、しかもきれいな水だ。 実家のそばの二級河川より流れが早い。風と水の流れる部屋…いいじゃないの~。

 そのあと3件見たけど、壁に穴が空いてたり窓が開かなかったり、部屋の妙な場所に洗濯機置き場が
 あってベッドの置き場がないような部屋だったので、最初のアパートに決定!
 建物は古いけどなんとなくしっくりくるものを感じるね。エアコンがないのがタマニキズだが
 時間も予算もないのでやむを得ないだろう。
 写メは住む土地ではありません念のため。
 じゅうそう…不思議な地名だ。











テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 大阪旅行記2010~11
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

真冬の大阪(10 :: 2010/12/22(Wed)




 17日夜は神戸の古本屋ちんき堂で「幻堂復活の夕べ」を見るのだ。
 でもホテルをでたらお外真っ暗!駅すばあとで検索したら小1時間ほどかかるみたい。
 ギリギリだ。
 結局ちんき堂に着いたらもう8ミリ映画の上映が始まってた。一瞬「川崎ゆきお」ってテロップを
 見たような気がする。

 映画・紙芝居・ライブと充実した時間を過ごせました。
 うつぼさんの「歌いながら紙芝居を上演しつつ描く」のが面白かったな。
 終了後「架空」編集長西野氏に呼び止められる。
 え~この人が西野さん?てっきり前の席にいた黒いキャスケットの背の高い人だと思いこんでいたので
 ビックリ!する。顔にモザイクかけるとだれしもイケメンに思えるんだなあ。
 ちょっとだけ話して市立科学館で作った千社札二枚プレゼント。これでふたりはプリキュア?
 川崎さんの漫画が載ってる「ぷがじゃ」を頂く。ありがとう。


 夜9時過ぎなのでちょっとだけ南京町を徘徊。
 赤いランタンが通りにたくさん飾ってあってなかなかいい感じ。しかし狭いな。
 もう店は全て閉まっていた。横浜の中華街もそうだけど仕舞うの早いよね。
 小広場では獅子舞の練習中。広場裏のスペイン料理屋でアリオリソースのグラタン食べる。
 なかなか美味かったよ。ワインを二杯飲んだらヘロヘロに…弱くなったなあ。

 この夜はJR舞子駅で人身事故のせいで電車が大幅に遅れていて、
 ホテルにはモノレールの終電に駆け込みなんとか帰れた。
 やっぱりホテルは繁華街の中のほうがいい。








テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 大阪旅行記2010~11
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

帰ってきた~ :: 2010/12/19(Sun)

ふぅ~やっと羽田に着いた!京浜急行に乗れた!エスカレーターの左側に寄り掛かれること、赤い電車に乗れることがこんなにうれしいことだなんて初めて知った。大阪は予想以上に私にプレッシャーを与えていたようだ。これからの生活が心配だなあ。テレビのチャンネルもラジオのFMも違うんだよな…もうJ-WAVEは聞けないんだ。ちょっと悲しいかもしれない。

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 大阪旅行記2010~11
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

真冬の大阪(9 :: 2010/12/19(Sun)


3時にホテルにチェックイン。伊丹空港の真ん前にあるのにそこまで徒歩で行くにはぐる~っと大回りしないと行けないムカつく場所だ。夜10時までは送迎車が呼べるのでそれに乗る。ものすごく古くて狭くて照明が暗い。硫化水素でも発生させて死にたくなるような陰気な部屋だ。おまけに窓はコンクリで塗り潰してある。刑務所だって外の景色くらい見えるのにこれは何の罰か。
またベッドに横たわる。明るいうちに神戸に行こうと思いつつ、うっかり眠る!
マズイぞ!

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 大阪旅行記2010~11
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

大阪寒すぎ(8 :: 2010/12/19(Sun)





 ホテルのアウトは11時で前の晩すぐ帰って寝たので大丈夫、と思っていたが、
 やっぱりこの年で徹夜は無理だ。8時に目が覚めたけど頭のなかは霧がもわもわ…
 テレビをつけたら「てっぱん」が始まっていたようだが起きる気力が出ない。
 フロントに電話してチェックアウトの延長を頼む。12時ちょいすぎにはなんとかホテルを出られたが、
 延長料金が高かったのでせっかく安いホテルを探して泊まった意味がない。

 コーヒーが飲みたいがホテルのカフェはなにやらビジネスマンがぎっちり詰まって会議中。
 駅前のスタバも昼どきなので満員。
 伊丹空港前のホテルに一度チェックインしないといけないのだけどまだ時間があるし
 …中途半端だなあ!

 結局阪急梅田駅前のコインロッカーに荷物を預けて、阪急一日乗り放題カードを買う。
 で向かったのが塚口のドトール。やっとコーヒーが飲めた。
 こんな所来る必要ないのに~。まだ寝ぼけているみたい。どうかしてるぜ!

















テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 大阪旅行記2010~11
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。